東京エンデューロ2009スプリングエディション

毎年冬に開催されている東京エンデューロ。
そしてE-KotoLIFEが2連覇を果たした大会でもある。

今年からスプリングエディションと題して、彩湖で開催されることになりました。

レポートの写真は、E-KotoLIFE専属カメラマンのMR2こと、
E-Koto夜練レギュラーメンバー&エキップアサダ後援会&メイドさん学科自転車部の中村さん提供です。
ちなみに、トップページのFlash画像も中村さん提供です。
臨場感あふれる写真をいつもありがとう!

E-Koto友好チームあわせて3チームで乗り込んだ東京エンデューロ。
E-Kotoエースチームにガッチュ、のりっく、、ひろちんの3名。
打倒E-Kotoに燃える竹芝が、ゆうき、いのまた、COPPI、Zucchaの4名。
E-Koto女子チームは、ゆう隊長を筆頭に、りえこ、なみえ、ゆりこの4名。

雨雲も皆の熱い気持ちで吹き飛んだが、、、、その吹き飛んだ風だけが残って、
超強風のレースとなりました。

スタートは、のりっく、ぬま、ゆうき、りえこ。

スタート5分前にて、のりっくがスローパンクチャー。
最前列にて空気を入れたり、ホイールを交換したり・・・
いつものごとく、アタフタ・・・
結局がっちゅのレーシング1でスタートする。


8時ちょうど、いっせいにスタート。


強風で、見る方も寒い〜。。。


ゆうきが序盤調子が良かったものの、中盤で遅れる。
今回は強豪のなるしま、ブランシェが参加しており、4周目から3チームで逃げ始める。
のりっくは余裕の省エネ走り。


王子様サービスショット。
この後ブランシェがちぎれて、なるしまと2チームの争いとなる。
のりっくの任務は、とにかく先頭で時間を稼ぐ。
任務を果たし、2時間きっかりでひろちんにチェンジ。


ひろちんの任務はメタボがっちゅのために、2位をブッちぎって交代すること。
2周目になるしまが交代。
少し待ってみるが、全然追いついてこないので、単独でゴリゴリいくことに。
1時間半経ってアンカーガッチュへ望みを託す。


そのがっちゅ。。。
もうじき生まれそうなくらいの良いお腹。。。


がっちゅ「ほぇ〜向かい風つらいよぉ〜」
この時点で、2位なるしまへは1分30秒差。
まあ、つめられても3周なのでギリギリ逃げ切れるか???
あとは、何も無ければ・・・


そう、、、落車の帝王がっちゅ。
コーナーリングも、メンバーはハラハラドキドキ・・・


うりゃ〜!!!!
いま持つすべてのエネルギーを24分に凝縮。
2位なるしまが、18秒後方に迫るも、ギリギリ逃げ切り見事東京エンデューロ3連覇を達成した!


ゴール後は、余裕のウィニングラン。


そして、女子チームも熱い走りにより、3位入賞という快挙!


いやぁ〜、危なかったね〜。


強豪チームを抑えての堂々たる優勝なのだけど・・・一番ちゃらけてますよね。。。


そして、見事E-Koto女子初入賞を達成!
次は優勝をめざして、夜練でもがいてください。。。


この後、東中野でたかはるパパが経営している洋食屋さん「はなぞの」にて祝勝会を行いました。
はんびゃ〜ぐおいしかった。。。

参加した皆様、お疲れ様でした〜。

 カテゴリー  順位  メンバー
 男子  優勝 東京エンデューロ3連覇!!!  長 健太郎、斉藤 憲幸、河村 宏昭
 女子  3位入賞  横山 木綿、井出 奈未江、松井 理恵子、河村 百合子
 男子  オープン  佐藤 勇気、川原 建太郎、市川、鈴木

design テンプレート

inserted by FC2 system