港北夜練コースゴミ拾い

普段から毎日のようにお世話になっている、港北夜練コースへの恩返しとしまして、
初の試みで安全なコースの整備と、周辺住民の皆様への感謝の意を込めて、
6kmのサレジオ周回コースをゴミ拾いしました。

年末の忙しい時期とあり、メンバーのほとんどが集まらず、
かつ、風邪でダウンが沢山いて・・・結局以下の11名が参加しました。

あっきぃ、ケンケン、ゆうき、けーず、MR2、Will、みさっち、のりっく、まさ、ひろちん、ゆりこ


朝一、今回の主旨とゴミの仕分け、処分方法、コース整備の説明を
ひろちん夜練リーダーより説明。


プールをスタートし、正周り、逆周りと2班に分かれてゴミ回収を開始。


Will 「おいおい!まだスタートして50mだよ〜」
ケンケン 「ゴミ多いですね〜長期戦だ〜」


もくもくと拾う、拾う、拾う・・・
そしてほうきで掃く、掃く、掃く・・・


スプリント地点でいつもペダルに引っかかるススキも刈り取る。


にしてもゴミ多すぎるぜ〜


あ〜じゃまじゃま〜


ゆうき 「これも邪魔だ〜ぁ!!!」
MR2 「ゆうき、ちょっとまったぁ〜!」


知ってました???
釣具屋の橋、「根上がり坂橋」って言うんですよ。
下の緑道に根っことか出てるからかなぁ???



マサ 「あ〜!!!!俺も地表に出たいぞ〜!!!!俺は万年地中に埋もれている根っこじゃねぇ〜んだ!!!」


マサ 「このやろ〜!のりっく!ひろちんめ!お前らがいつも優勝もって行くから、いつも俺は日陰ばっかりじゃねぇ〜か!」
ゆうき 「マサさん、大人げないっすよ。僕もまだ日陰ですから・・・」


そして、魂の込められたゴミたちは、こんなに沢山集まりました。


そして途中離脱もあり、残ったメンバーで集合写真。


のりっく 「いやぁ〜君達、、、寒いのに元気だねぇ〜」


そして、横浜国際プールでランチ。
ここのレストランが意外においしいのです。
平日は、ビッフェになるんですよ〜
すいません、MY箸忘れました・・・


そして、夜の忘年会に向けて充電。。。
本人曰く、仮眠だそうで・・・明らかに轟音を伴ういびきが響いておりました。


若者は、明後日に控えたスノボに向けてワックスがけ。。。


今回は、ゴミの量が多すぎて、参加メンバーの人数ではすべて拾いきれませんでした。
最終的には、コース上のゴミに限定して拾いましたがあの量です。

定期的に開催して、コースの安全と綺麗な街を維持してゆきたいですね。

今回は、事業系の申請を川崎市にお願いして、ゴミを回収していただきました。
ありがとうございました。

参加した皆様、大変お疲れ様でした。

design テンプレート

inserted by FC2 system